ナオさんのふらふらガルルッ2

街の中でふと目にする不思議な物、ありますよね・・・
警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ
0
    ジリジリとした日差しの下、すでに亡くなって逝った動物達の為に祭壇が設けられ、黙祷から始まりました。
    APF通信代表の山路さんからの現地報告で、一刻を争う状況である事を再確認。

    デモの様子は撮影している余裕がありませんでしたが、600人を越える方達の、どうにか早く動物達を助けて欲しい!という思いを一つに、渋谷の街を声を上げて行進しました。
    この声が早く政府に届かないと、取り残された動物達は、全員餓死します。
    | 頑張れ東北! | 22:40 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    『警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ』
    0

      5月8日(日)、東京渋谷にて『警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ』が行なわれます。

      以下、『警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ』実行委員会さまより転載です。
      http://animaldemo.blog.fc2.com/


      ***************

      警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ行進


      日付:2011/05/08
      時間:14:00〜追悼及び報告集会。15:00デモ出発!
      場所:神宮通公園 (渋谷区神宮前6-21)
      デモコース:神宮通公園 → 東電の電力館前 → 渋谷駅前 → 明治通りを通って神宮通公園で流れ解散!

      ※車道を歩くため、危険ですので動物(ヒト以外)を連れての参加はご遠慮ください。


      <趣旨>
      呼びかけ文 を参照ください。

      <集会>
      詳細は調整中。
      警戒区域の状況が流動的であるため、発言をお願いする方々が現地入りされた場合は追悼集会のみとなる可能性があります。

      <デモ行進>
      ☆是非とも思いを込めたプラカードをご持参ください☆
      動物の声を代弁したい人は仮装でどうぞ。
      音楽でアピールしたい人は楽器をどうぞ。
      怒りたい人は気合を入れてどうぞ。
      明るく訴えたい人は元気にどうぞ。
      静かに祈りたい人は厳粛にどうぞ。
      デモの主体は、参加者ひとりひとりです。
      それぞれの思いで、それぞれのスタイルで、あなたにとってのデモをしよう!



      −呼びかけー

      【警戒区域の動物たちを見捨てない】


      失われゆくいのちを想い、悲しみ、涙し、そして声を上げよう!

      未だに収集の目処が立たない、東京電力の原発事故。現場となった福島県では、多くの住民が避難生活を余儀なくされ、関東にまで及ぶ広域の人々が被爆の不安を抱えながら生活しています。
      しかし、震災と原発事故の影響を受けているのは人間だけではありません。数え切れないほどの動物たちも深刻な被害を受け、いのちを失いました。
      失われたいのちに、その種を問わず、深く哀悼の意を表します。

      一方、福島県の警戒区域に取り残された動物たちの多くは、今この瞬間も飢えと戦い、餓死しています。
      ペットたちは、立ち入れなくなったとも知らずに飼い主さんを待っています。多くの畜産動物が、餓死して横たわった仲間の遺体とともに、来る当てのない水と食料を待ちわびています。それは地獄絵図と呼ぶしかない、筆舌に尽くしがたい惨状です。
      政府はこの事態を、人命優先のためには仕方がないと説明します。
      でも本当に?

      警戒区域は、原発の状況が急激に悪化して指定されたのではありません。準備する時間はあった。助ける時間はあった。けれど、政府は助けようとしてこなかったのです。
      そして今、保護団体や獣医師、飼い主、畜産家らの「助けたい」という切実な要求すら無視し、立ち入りを拒否しています。警戒区域の動物たちのいのちは、ただ失われているのではありません。日々、奪われているのです。
      原発や政治の都合のために、動物の生命が奪われて良いはずがありません。被災者から家族を奪って良いはずがありません。

      とにも悲しみ、涙しよう。殺すなと言おう。助けさせろと言おう。
      動物たちを生かすために。人間が、人間であるために。


      【政府への要望】

      ◆厳しい立ち入り制限についての説明を求めます
      警戒区域が指定された現在も、そのすぐ外では地元住民が生活しています。20キロ圏内はいのちを救うためにすら入れないほど危険で、100M先なら人々が通常に生活できるほど安全だ、などということがあるでしょうか。納得のゆく説明を求めます。

      ◆専門家/ボランティア団体との連携を求めます
      日本各地から獣医師、動物保護団体などが警戒区域への立ち入りを求めています。また地元の畜産家の多くも、立ち入りを求めています。しかし、動物レスキューを目的とした立ち入りは、原則として許可されていません。
      (※一部、ペットの飼い主が保護団体に救出依頼したケースを除く)
      現地は広域であり、多数の家畜やペットが残されています。また、動物の健康管理や捕獲には専門家の協力が不可欠です。レスキューに入ろうとする人々への排除に抗議し、専門家/ボランティア団体との連携を求めます。

      ◆被災者が動物と生きる権利を求めます
      愛する存在が飢えていくのに何も出来ない…それは想像を絶する、耐え難い苦痛です。震災と原発事故により多くを失った被災者にとって、更なる傷となることは想像に難くありません。
      警戒区域の住民から、家族であるペットや、長年世話してきた家畜を奪ってよい理由などあるでしょうか。動物たちに生きる権利があるように、被災者にも動物たちと生きる権利があります。被災者が動物と生きる権利を求めます。


      「警戒区域の動物たちを見捨てない!デモ」実行委員会

      --------------------------------------------------------------------------------


      以上、転載大歓迎です。

      ・・・私、モチロン参加します。kachimo帰省中の為、1人での参加になりますが、「3つ編みプロジェクト」黒Tを着て行きますので、見かけた方は声掛けて下さい!


      ↓プラカード作りました。

      ・・・黒は、夜になると真っ暗な闇に包まれる現地の子たちの事を思い、作りました。

      ヨウカンさんみたいに、早く安心して眠れる様になるといいね。


      | 頑張れ東北! | 12:30 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      被災地に残された動物たち
      0
        政府により、立ち入り禁止区域に残された動物達の保護活動ができる様、署名活動が行われているそうです。即、署名しました。
        人間の傲慢さによっての結果、生き物たちが餓死してゆく・・・鎖に繋がれたまま、あるいは家の中に閉じこめられたまま。何も悪い事していないのに、家族だと思ってたのに・・・こんなに辛く苦しい死に方はありません。
        この状況は、この結果を招いた人間の手によってしか救われません。
        もう状況はせっぱ詰まっています。一刻でも早く、1匹でも多くの命を救って下さい!
        レスキューに動いている方達には、本当に頭が下がります。ありがとうございます。
        私に出来る事は、署名と援助くらいしかありませんが・・

        署名先のアドレスは↓英語ですが、私でも署名出来たので簡単です。
        目標は5万人ですが、まだ2600人位の署名しか集まっていない様です。ご協力お願いします!

        この件に関しては、私も政府にお願いのメールを送っていました。
        友達同士での意見交換「・・・そうだよね」で済ませずに、言いたい事は、ちゃんと上の方に伝えましょう。
        明日は5月5日子供の日です。人間も動物も皆、赤ちゃんが居、子供が居、大人が居、年寄りが居る。生ける者は皆同じ。
        早く平和な子供の日が迎えられます様、お祈り致します・・・
        くりりんさん、ありがとうございました!

        | 頑張れ東北! | 00:11 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        斉藤和義「ずっとウソだった」
        0
          UPしては消されUPしては消され・・YouTubeでのイタチごっこ。
          斉藤和義 支持します!
          『ずっとウソだった』

          「この国を歩けば、原発が54基
          教科書もCMも言ってたよ、安全です。

          俺たちを騙して、言い訳は「想定外」
          懐かしいあの空、くすぐったい黒い雨。

          ずっとウソだったんだぜ
          やっぱ、ばれてしまったな
          ホント、ウソだったんだぜ
          原子力は安全です。

          ずっとウソだったんだぜ
          ほうれん草食いてえな
          ホント、ウソだったんだぜ
          気づいてたろ、この事態。

          風に舞う放射能はもう止められない

          何人が被曝すれば気がついてくれるの?
          この国の政府。

          この街を離れて、うまい水見つけたかい?

          教えてよ!
          やっぱいいや…

          もうどこも逃げ場はない。

          ずっとクソだったんだぜ
          東電も、北電も、中電も、九電も
          もう夢ばかり見てないけど、

          ずっと、クソだったんだぜ

          それでも続ける気だ

          ホント、クソだったんだぜ

          何かがしたいこの気持ち

          ずっと、ウソだったんだぜ

          ホント、クソだったんだぜ」

          先ほどの地震。その直後の広域停電。大丈夫でしょうか、東北。心配です。

          | 頑張れ東北! | 00:56 | comments(14) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          親愛なるブルーナ様
          0
            ミッフィーちゃん、泣いてる場合ではありません。
            今は皆、立ち上がる時です!
            ニューカレドニアに住んでる友人が、現地で連日募金集めに立っています。
            ヌメアという、人口8万人の町で、炎天下の中募金を呼びかけ、近くの八百屋さんからは、スイカを何度も差し入して頂き、知らない人からは、避難してきたら私の所に泊めてあげるからと、住所を書いていく人も、何人かいたそうです。
            8時間で日本円で約100万円もの募金が集まった事には驚きました。
            日本から700キロ離れた小さな島でも、みんなが心配し、応援してくれています。
            | 頑張れ東北! | 22:51 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            PRAY FOR JAPAN
            0
              「3/27PRAY FOR JAPAN手作り品チャリティーイベント」
              参加メンバー:うちの猫ら(kachimo&ナオさん)、umineko、eccomin、奥村明子、押忍!手芸部、元祖猫商丸山商店、ギャラリィトウキョウジョウ、くしゃまんべ、河野節子、サロンド高円寺426&かーしん&なな、ソラタマミ、たけだみき、「ち」、得丸伸二プロデュース生徒一同さま、なかむらきりん、なご、バーバ、羽衣える、ホエ、マシュマロ専門店やわはだ、もけけ工房、もりじお、森本ひであつ、モンチ、やまもとゆみ&大将、山本レオ、ユア (五十音順敬称略最終)
              1週間という厳しい状況の中、すばらしい作品を作って下さったやまもとゆみさん
              (ヨウカンさん、不気味でカワイイ)

              売れっ子肉球マシュマロのやわはださん。流石の完売!
              (この柔らかさがたまらない・・・あ・・また売れすぎちゃう)

              夕方落ち着くまでは、まるで満員電車の中の様な状態で、沢山の方にお越し頂き、多くのお声掛けを頂き、泣いたり笑ったり、沢山の気持ちを頂きました。
              そして沢山のアーティストさんと交流が出来た事を財産とし、1日だけの事ではなく、助け合う気持ちを次に繋げて行きたいと思います。

              募金を含め集まった義援金268,000円を
              シビックフォース(一般用)に100,000円
              http://civic-force.org/

              緊急災害時動物救援本部(動物用)に168,000円
              http://www.jpc.or.jp/saigai/
              本日送金致しました。

              このスタジオを無償で貸して頂いた得丸様ご夫妻、そしてお越し頂いた皆様
              ありがとうございました!!!感謝です!!

              | 頑張れ東北! | 23:11 | comments(12) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
              いよいよ明日チャリティーイベント!
              0
                いよいよ明日チャリティーイベント!
                3月11日の強烈な震災からずっと、私の頭の中は毎日毎日、あの悲惨な津波の映像でいっぱいになっていた。他の事はほとんど考えられなかった。
                義援金も物資も送ったけれど、何かもっとできるはず。何かしなくては・・・と思い続けて1週間。でも考えてなんていられない、今できる事をしよう!
                とりあえず今あるのは、別府展で使った写真パネル。写真パネルなんて欲しい人がいるかどうか分からないけど、とりあえずこれを放出する事にした。

                3つ編み展でお声掛けを頂いていた俳優の得丸さんのスタジオを無料で使わせて頂ける事になり、知り合いの手作り作家さんに声を掛け、1週間という超間近ながら皆さんのご協力、ご尽力を得て、明日を迎える事が出来ます。

                気持ちをひとつにして、大きな力として、今後に繋げて行けたらと思います。
                そんな同じ気持ちを持ったギャラリートウキョウジョウさんが、今後アート関係のチャリティーイベントを企画しております。
                明日だけでなく、ずっとずっとこの気持ちを持ち続け、ずっとずっと継続していきましょう!!

                明日の為のメモ帳。メチャ手作りです。

                ちゃんとヤスリでスリスリ〜
                3つ編みもモチロン参加します!


                ファイト一発!!明日どうぞよろしくお願い致します。

                | 頑張れ東北! | 18:01 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                私達にできる事・・・
                0
                  被災した動物たちの為に、北海道から一括で届けてくれるそうです。
                  リアルドックフード様
                  29日まで到着分を送り届けてくれるそうですが、その後の到着分に関しても、ちゃんと送り届けてくれるそうです。
                  ガンバレ!!ワンコもニャンコも!!
                  | 頑張れ東北! | 23:55 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                  心に響く詩
                  0
                     頑張れなんて言わない
                    その代わり
                    私達が頑張る

                    辛かったら
                    泣いて良い
                    そのために
                    私達がここにいる

                    力は小さいかも知れない
                    だけど絶対に
                    見捨てない
                    立ち去らない
                    どこにも行かない

                    one voice
                    one heart

                    私達は
                    試されている

                    一つになる意味を
                    本当に理解して
                    歌えるのか
                    伝えられるのか

                    頭で考えなくていい
                    心で動きたい
                    理屈や建前や
                    正論や知識なんて
                    必要ない

                    ただここにあるのは
                    抱きしめてあげたいという
                    感情だけ

                    一人じゃないよ
                    一人じゃないから・・・・

                    ご本人からご快諾頂いて、チラシに掲載させて頂いた
                    こためめやまたけさんこと、アフロ番長さんの詩です。

                    | 頑張れ東北! | 22:03 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    3.27チャリティーイベント
                    0
                      このイベント用に「か」が描いてくれた、力強い(?)ヨウカンさん

                      ワタスは、当日街頭で配るチラシを作りました。
                      どうぞご自由にプリントしてお使い下さい〜

                      続々とご参加頂ける方が増えています。この分でいくと、出展者だけで盛り上がりそうな感じです。是非、お客様にお越し頂けます様、お誘い合わせ下さい〜

                      出店作家のやまもとゆみさんが、マッハでブログを立ち上げてくれました!
                      | 頑張れ東北! | 12:28 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                      オススメ♪
                      PROFILE
                      LINKS
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      新着コメント
                      新着トラックバック
                      MOBILE
                      qrcode